ナイトワークのメリットとデメリット

      2016/10/03

ナイトワークのメリットとデメリット

女性キャストが、あふれる色気で男性客をもてなす商売。これは、歴史をさかのぼると紀元前から存在しており、一説には「世界最古の商売」ともいわれています。
古代ローマ帝国にも日本の江戸時代にも、風俗店やキャバクラのようなお店はありました。

未来永劫、この種の商売がなくなることはないでしょうし、今後も、ガッツリ稼ぎたい!というやる気と野心にあふれた男性に、高収入をもたらしてくれるでしょう。
いったんこの世界に参入すれば、安定して稼いでいける。それが、ナイトワークの最大のメリットであると言えます。

そしてもちろん、この他にもさまざまなメリットが考えられます。ここではそんなメリットの数々を紹介します。

しかし、やはり世の中100%ウマい話というのは存在しません。
ナイトワークにも、始める前に覚えておきたいデメリットがあります。ここではそのいくつかを紹介します。

また、デメリットに足をすくわれずに上手く稼いでいくためのコツも紹介しますので、これからナイトワークの世界に飛び込もうと考えている男性のみなさんは、ぜひ参考にしてみてください。

ナイトワークのメリット

高収入が得られる

風俗店を客として利用したことがある男性ならお分かりかと思いますが、1回のサービスに支払うお金の額は最低でも1~2万円と高額なものです。また、ナイトワークとは言うものの、多くの風俗店は午前中から営業をしています。キャバクラの場合も、「夜の部」と「昼の部」を設けて長い時間営業するお店が増えています。
その結果、夜のみサービスを行っていた頃に比べると日々の利益は大きなものになっています。

そのため、女性キャストはもちろん男性スタッフに対しても高い額の給料で還元してくれます。
昔に比べてよりクリーンに、そしてオープンになった業界では、充実した福利厚生も期待できます。

経歴を問われない

ナイトワークを専門に扱う求人サイトをチェックしてみると、女性キャストの求人も男性スタッフの求人も「学歴・職歴不問」が当たり前です。
ナイトワークは人と人とが直接ふれ合う接客業なので、教科書で学ぶような知識やスキルは不要です。

また、たとえば風俗店では、誰もが受付や雑務の見習いから始めることになります。基本的な礼儀作法や接客のマナーは、働きながら学んでいけます。社会人経験がないという男性も求人の対象になっているのは、このためです。

ニート状態が長く続いて「このままじゃいけない」と感じている方も、ナイトワークならスムーズにキャリアをスタートさせることができます。挑戦してみてはいかがでしょうか。

年功序列などの「しがらみ」がない

「長く勤めたのに、上がつかえていてなかなか出世できないし、給料も上がらない」

一般企業、それも「そこそこ大きい」というレベルの企業でよく聞かれる話です。実力主義はなかなかこの国のビジネス界に根づかず、いまだに年功序列というスタイルが幅を利かせている感があります。

しかし、ナイトワークの業界は100%実力主義です。女性キャストと男性スタッフの努力がそのまま売り上げに反映されます。そしてお店も、努力した人、才能のある人に対してきちんと報いてくれます。

「前の会社では万年ヒラだったのに、ナイトワークを始めたら1年半で店長になれた!」

そんな話もよく聞かれます。

ナイトワークのデメリット

厳しい掟がある

風俗店やキャバクラは、「表裏」がある世界です。
ここでいう「表裏」とは、お客様の目に触れる部分と、目に触れない舞台裏の部分の違いのことです。お客様に対しては「オトナの夢を提供する世界」ですが、舞台裏には厳しい「掟」があります。

たとえば風俗店でもキャバクラでも、目の前には艶やかで可愛らしい女性キャストがたくさんいますが、彼女たちと色恋沙汰を起こすのは厳禁です。

「お店の風紀を乱す」ということで、中には「男性スタッフから女性キャストに話しかけてはならない」という掟を設けているお店もあるようです。

破れば罰金や解雇などのペナルティを科せられる場合もあるので、要注意です。

序列がハッキリしている

ナイトワークは、女性キャストがいて初めてなりたつ仕事です。というわけで、風俗店やキャバクラでは、基本的に女性キャストのほうが男性スタッフより立場が上です。

店長やマネージャーのような役職にある男性は別として、男性スタッフの心得としては、時としてちょっぴり当たりのきつい女性キャストがいたとしても、彼女が気持ちよくお仕事できるようにサポートする必要があります。

また、筋金入りの実力社会であり、縦社会でもある風俗店やキャバクラでは、自分よりはるか年下の店長やマネージャーの下で働くことになるケースも少なくありません。

やる気があればオールOK!

上記のようなデメリット……というか、人によってはデメリットに感じうることがあるナイトワーク。ですが、少なくとも掟を守り、序列をしっかり心得たうえで一生懸命、やる気をもって働く男性に対してお店は高収入と高待遇で応えてくれるでしょう。

お客様に応対するときも、上司や女性キャストに対するときも笑顔を忘れず、はちきれんばかりのやる気を持つこと。それが、気持ちよくメリットだけを感じて高収入を得るためのコツです。

 - ナイトワーク

男性向け高収入 ナイトワーク 新着求人

求人情報RSS | 転職・求人情報サイトのマイナビ転職
株式会社スマイル引越センター【昨年12月には、福岡市内に新社屋が完成しました!】
2017-4-25
転職応援サイト イーキャリア|転職・求人新着情報( [キーワード]高収入)
技術者としての満足を十分味わえる電気・電子開発エンジニア(経験者優遇)[40〜50代技術者活躍中]/株式会社オーエスピー
2017-4-25
転職応援サイト イーキャリア|転職・求人新着情報( [キーワード]高収入)
太陽光発電、オール電化、エコキュートなど「エコ関連商品」の提案営業(独立志望者も応援!)●幹部候補!/株式会社ルーニーコーポレーション
2017-4-25
転職応援サイト イーキャリア|転職・求人新着情報( [キーワード]高収入)
現場管理助手◎資格・経験不問/株式会社PGSホーム
2017-4-25
転職応援サイト イーキャリア|転職・求人新着情報( [キーワード]高収入)
太陽光発電、オール電化、エコキュートなど、住まいに関する「エコ関連商品」の提案営業●未経験も活躍中!/株式会社ルーニーコーポレーション
2017-4-25